Japanese / English  
2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009
【受賞】

永井萌土,文部科学省「平成30年度科学技術分野の文部科学大臣表彰」(若手科学者賞), 『微生物と機械を融合したマイクロ知能システムの研究』,2018.

【新聞報道】

日経新聞「かがくアゴラ 微生物と機械を融合」2018年5月11日

中日新聞「2教員 文科大臣表彰 豊橋技科大 極小機械研究などで」2018年5月8日

科学新聞,「平成30年度 科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞 機械工学系講師 永井萌土」2018年4月20日研究 全国 新聞

東日新聞,「豊橋技科大 2氏が文科相表彰 若手科学者賞と科学技術賞 機械工学系教授 福本昌宏、同系講師 永井萌土」2018年4月21日

【著書・総説・解説】

T. Shibata, J. Sasano, M. Nagai, “Catalytic AFM-Based Nanofabrication”, in Jiwang Yan (ed.), Micro and Nano Fabrication Technology, Springer, Singapore, pp.857-880, 2018.

【招待講演】

柴田隆行,『原子間力顕微鏡を応用した次世代ナノ加工・計測技術』,精密工学会「知的ナノ計測専門委員会」特別講演会,吹田,2018.

柴田隆行,『マイクロ・ナノ構造創成技術』,平成30年度第1回表面物性研究会(表面技術協会関西支部),大阪,2018.

柴田隆行,永井萌土,『細胞を基軸とした精密工学の新展開』,2018年度精密工学会春季大会シンポジウム「生命科学と精密工学」,東京,2018.

【国際会議】

K. Hisa, M. Kakugawa, T. Shibata, M. Nagai, “Vacuum-Driven Micropump with Support Columns: Toward Large Scale Single-cell RNA-sequencing”, The International Conference on Manipulation, Automation and Robotics at Small Scales 2018 (MARSS 2018), Nagoya, Japan, CDROM (4pp), 2018.

M. Nagai, T. Miyamoto, T. Shibata, “Fabrication of Hollow Nanoneedle Array by i-line Stepper: Toward Massively Parallel Intracellular Delivery”, The 9th Asia-Pacific Conference on Transducers and Micro-Nano Technology (APCOT 2018), Hong Kong SAR, CDROM (2pp), 2018.

【国内学会】

鈴木裕也,佐伯拓朗,平塚翔太,柴田 隆行,永井萌土「多点光照射で形成した構造物を用いた超並列単一細胞回収技術の開発」平成30年度E部門総合研究会BMS-18-034,4pp, 奈良県文化会館, 奈良,2018.

Rohit Bhardwaj, Kentaro Tanagi, Gaurav Pandey, Takayuki Shibata, Moeto Nagai “Development of 3D Parallel Single-Cell Printer Based on Deterministic Encapsulation” 平成30年度E部門総合研究会PHS-18-019, CHS-18-005,MSS-18-005, BMS-18-021,3pp, 奈良県文化会館, 奈良,2018.

比佐健人,角川武蔵,柴田隆行,永井萌土,「マルチチャンネル溶液輸送に用いる真空駆動ポンプの作製と特性評価」,ロボティクス・メカトロニクス講演会2018,北九州,CDROM (4pp), 2018.

澤井 慎,舟橋圭佑,Harsh Gupta,Pallavi Shinde,Tuhin Santra,柴田隆行,永井萌土,「超並列細胞核内デリバリーシステムの基盤となる照射光学系の構築と評価」,ロボティクス・メカトロニクス講演会2018,北九州,CDROM (3pp), 2018.

後田文也,永井萌土,沼野利佳,柴田隆行,「細胞機能デザインのためのオンチップ微小液滴電気穿孔システムの開発(第2報)-微小液滴電気穿孔法による遺伝子導入の基礎的検討-」,2018年度精密工学会春季大会学術講演会,東京,pp.457-458, 2018.

舟橋圭佑,澤井 慎,Gupta Harsh,Pallavi Shinde,Tuhin Santra,柴田隆行,永井萌土,「ナノ秒パルスレーザを用いた超並列核内デリバリ技術の開発-光照射による細胞膜穿孔の実証-」,2018年度精密工学会春季大会学術講演会,東京,pp.459-460, 2018.

平塚翔太,鈴木裕也,棚木健太郎,北河佳隆,永井萌土,柴田隆行,「多点光照射と光硬化性ゲルを利用した低侵襲細胞アセンブリ技術の構築 」,2018年度精密工学会春季大会学術講演会,東京,pp.465-466, 2018.

中水泰輝,長羅優幸,永井萌土,柴田隆行,「ミドリムシを利用した環境光応答デバイスアレイの開発-遊泳による可動構造体駆動メカニズムの解明-」,2018年度精密工学会春季大会学術講演会,東京,pp.469-470, 2018.

瀧下啓介,永井萌土,嘉糠洋陸,柴田隆行,「節足動物媒介性ウイルスのオンチップ感染症診断デバイスの開発」,2018年度精密工学会春季大会学術講演会,東京,pp.475-476, 2018.

後田文也,柴田隆行,永井萌土,初澤 毅,「オンチップ細胞機能制御プラットフォーム」,平成29年度生体医歯工学共同研究拠点成果報告会,東京,要旨集 (1p), 2018.

角川武蔵,柴田隆行,永井萌土,山根大輔,益 一哉,「細胞分析用流体を操作する相ガイドの作製と耐圧性能の評価」,平成29年度生体医歯工学共同研究拠点成果報告会,東京,要旨集 (1p), 2018.

G. Pandey, K. Tanagi, R. Bharwaj, T. Shibata, M. Nagai,“Development and Characterization of Micronozzle Array for Transporting Parallel Single-Cells in Droplets”,平成30年度電気学会「バイオ・マイクロシステム研究会」,東京,pp.5-7, 2018.

グプタ ハルシュ,舟橋圭佑,澤井 慎,岩崎真己,峰村俊輝,シャインデ パッラビ,サブハラ サントラツィン,柴田隆行,永井萌土,” Microcontact Printing for Cell Patterning and Optoporation: Toward Massively Parallel Intranuclear Delivery”, 平成30年度電気学会「バイオ・マイクロシステム研究会」,東京,pp.35-39, 2018.